お腹のリンパ|羽曳野・藤井寺・八尾・松原・橿原・布施のサロン|リンパマッサージ、アロママッサージ、骨盤矯正

ブログ

お腹のリンパ

気になるぽっこりお腹には!!

お腹のリンパマッサージをするのが効果的です。

リンパの流れを良くすることで、お腹太りの大きな原因であるむくみを改善できるからです。

お腹には腕や足より多くのリンパが通っています。

くびれのない寸胴体型や、ぽっこりお腹の多くはリンパの流れが停滞したために起こるむくみと

老廃物の蓄積が原因です。

リンパがスムーズに流れているお腹は脂肪が燃えやすく、老廃物が溜まらないので太りにくくなります。

お腹のリンパマッサージを正しく行うと、老廃物によるむくみが改善できます。

さらに、リンパの流れを良くすることで内臓脂肪が燃えやすく蓄積されないのでダイエット効果が期待できます。

 

ダイエット以外に期待できる「お腹のリンパマッサージ」3つの効果

・腸の働きを活発にする

リンパの流れが良くなると、老廃物の阻害によって鈍っていた腸に刺激が与えられて活発に動くようになるのです。リンパの流れが悪いと老廃物が腸に蓄積してしまい、腸のぜん動運動は遅く鈍くなります。溜まった便を押し出す力が弱まるので、便秘になったり、消化機能の衰えから下痢を起こしたりします。

・冷え性が改善される

手足が温かくても、お腹を触ってみて冷たく感じる人は内臓が冷えています。冷えはむくみや肩こり、肌荒れなどさまざまな不快症状の元になります。全身の70%のリンパが腹部にあるともいわれており、マッサージをしてリンパの滞りを無くすことで全身の血流を促進させることができます。

・疲れが取れる

リンパマッサージで適度な刺激をお腹の筋肉に与えることにより、リンパの流れが良くなり、細胞が活性化して代謝が上がります。代謝が上がると疲労回復物質が体内で生産され、体に行き渡るようになるのです。